みるみるアニメ

最新アニメまとめてみるみる!

コラム

バーナード嬢曰く。読書の秋!もとい夏!

公開日:2019/08/09 最終更新日:2019/08/09

夏本番!夏休みの宿題の定番といえば読書感想文。筆者も小学生の時に書いたが、苦手のなんのって。「~だと思いました」ばっかり書いて、お茶を濁してみたり、なんとなく抽象的なことを書いて当たり障りのない文章になっちゃったり。

いやぁ懐かしい。

筆者は読書があまり得意ではなく、本は読むんだけどいまいち覚えてなかったり、深い意味が込められているとも知らずに読了したり。でも、読む行為自体はなんかカッコいいとか知的だとか思ったりしちゃうもんだから、一種の憧れとかはあるわけで。
『アガサクリスティーの「そして誰もいなくなった」読んだんだよねーオモシロかったよー』なんてみんなの前で言ってみたいじゃん。いや、言いました。確かに読みました。そして悦に浸りました。

バーナード・ショー

「バーナード嬢曰く。」という作品がある。自らを「バーナード嬢」と呼び広めようとしているが全く広まらない主人公の「町田さわ子」は、学校の図書館の常連。…なのだが如何に読書をせずに読んだ風に皆に語れるか、ビブリオフィリア(読書家)を装えるかということだけを考えている…おお、共感できる!

「バーナード嬢」ですらも「バーナード・ショー」に影響されて付けたっていうし、なんかカッコいいものは積極的に取り込んでいくスタイル、嫌いじゃないぜ!


ジョージ・バーナード・ショー – Wikipediaより

昔の文学者、カッコいいじゃあないですか。(筆者はもともと知らなかった)

バーナード嬢

バーナード嬢は読書スタイルについて研究を重ねている。但し、読書のスタイルじゃない、読書をしている自分のスタイルだ。
絵になる読書スタイルやビブリオフィリアあるあるなどの本の本質とはそれたところに注力し、知的な雰囲気を出そうとしている。うまくいっているかどうかは、まあ、さておき。

動画:一迅社

いや、読書にしてもなんにしても形から入るっていいことだと思うんですよ。それが少しずつ身になって実際に本をたくさん読み始めたらそれはそれでいいだろうし、少なくともその分野には多少詳しくはなる。(と、自分に言い聞かせる)

バーナード嬢の愛読書は「使ってみたい世界の名言集」。これもなんかわかるなぁ…名言とかサラっと言ってみたいじゃないですか。

「楽しんでやる苦労は、苦痛を癒すものだ」(ウィリアム・シェイクスピア)とか。ドヤ顔で言ってみたい。でも言う機会はきっとない。残念なものだ。

実際の作品・人物が作中に

このアニメの面白いところはバーナード嬢の行動や言動だけではない。実際の作品や人物がきちんと作中で描かれているのだ。「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?(映画ブレードランナー原作)」などで知られるSF作家「フィリップ・K・ディック」や日本で知らない人はいない「村上春樹」、コナン・ドイル作「シャーロック・ホームズシリーズ」など、有名なものや難読なSF小説などをきちんと押さえている。


バーナード嬢曰く。公式サイトより

バーナード嬢以外のキャラクターはちゃんとした(?)愛読家なので、実際の作品の感想やあらすじなどが作中で語られる。きっと本作原作の施川 ユウキ氏は本当に本が好きなのだなと思わせられる、そしてちょっと斜に構えた筆者の考えが浅はかだったと認識させられてしまうのだ。

原作は当たり前に面白い


出典:Amazon

ほら、表紙だけでもう面白い。一コマでバーナード嬢のすべてが出ている感じ。
コミックス第4巻まで出ているので、ぜひ読んでいただきたい。読んだ風でもいいから。

そしてアニメ版は

アニメ版は5分アニメとして本当にサクッと見れる。その5分で自分もビブリオフィリアになった気分になる(※個人の感想です)。難しいタイトルや作者の名前もサクッと出てくるので、知的になった感じがする(※個人の感想です)。

バーナード嬢曰く。

バーナード嬢曰く。 著:施川ユウキ 月刊ComicREXで大好評連載中

読書家の方も(筆者のような)半読書家の方もはたまた読書に興味のない方もすべての方にオススメする作品、それが「バーナード嬢、曰く。」。ぜひ、この夏読書感想文の宿題を思い出しながら、また、小学生のお子様をお持ちの親御さんはお子様の宿題を少し手伝いずつ、この作品を見てみてくださいね。

おしまい。

配信情報

この記事をシェアする
LINE
Facebook
Twitter

sugak

この記事を書いた人

sugak

アニメは録画して一気に見るのが好き。日常系アニメやシュールなギャグアニメを好む。

関連ワード

あなたにオススメの記事

  1. アニメを見るなら、やっぱりいいモノで。テレビ編

    アニメを見るなら、やっぱりいいモノで。テレビ編

    2019/08/15

    続きを見る

  2. 偽りの神に抗え。新世界より

    偽りの神に抗え。新世界より

    2019/05/30

    続きを見る

  3. Fairygone フェアリーゴーン 第5話『黒い月と迷い子の唄』*ネタバレあり

    Fairygone フェアリーゴーン 第5話『黒い月と迷い子の唄』*ネタバレあり

    2019/06/03

    続きを見る

カテゴリ一覧